スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

IF GOD - 神は斜陽に打ち震える -

サイト:ハーメルン 作品
作者様:鈴木_
原作:ヒカルの碁
評価:S+

あらすじ
原作での佐為があのままネット後を続けていたらという二次創作である、『IF GOD 【佐為があのままネット碁を続けていたら…】』の54話からの分岐作品。
シリアス成分多め。

感想
もうさすがとしか言いようがないですよね。
この人の二次って全部面白い。
もう一つの作品である冬虫夏草は読む人を選ぶけど面白いし。
塔矢行洋が死ぬ間際にヒカルと約束した『本因坊になる』という言葉に縛られるヒカルを描いたこの作品は、IF GODとはまた変わった面白さがあるし、前作にシリアス風味を追加した続編という感じもあっていい。
約束を果たすために、絶対に負けないために、自分が囲碁を打つということをやめて佐為に変わる。
う~んうまい。
話の持って行き方が本当にうまい。
文章も飽きさせないし一気に読んでしまいたくなる。
更新が楽しみです。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ

ヒカルの碁 全23巻完結セット (ジャンプ・コミックス)ヒカルの碁 全23巻完結セット (ジャンプ・コミックス)
(2010/01)
小畑 健

商品詳細を見る
スポンサーサイト
Date: 2013.02.16 Category: ヒカルの碁  Comments (0) Trackbacks (0)

IF GOD 【ヒカルの碁・佐為があのままネット碁を続けていたら…】

サイト:Arcadia 作品
作者様:鈴木チェロ
原作:ヒカルの碁
評価:S+

内容
ヒカルの碁の二次創作。
ある日、主人公進藤ヒカルの家に、コンピューターが届いたことから、物語は新たなる道を進んでいく。
ヒカルに憑いている幽霊藤原佐為とヒカルは、家に届いたコンピューターでsaiとしてネット碁を続けていく。
ネット碁をきっかけとして、様々な人物と対戦し、原作とは違った結末を歩んでいく。

感想
今まで読んできた中で、最も完成度が高い二次創作だと思う。
ヒカルの碁を読んできた人なら、一度は絶対に思うだろう、佐為が消えないパターンのエンディングであり、それをここまで完成度高く表現できるのか、と戦慄を感じた。
佐為がネット碁を通じて、充実した日々を送っていくので消えないというパターン。
キャラクターも、原作の魅力あるキャラそのままであり、主人公ヒカルの性格など正に原作そのものと感じた。
原作で登場しながらも、あまり多く描写されることはなかった人物たちが、この作品では実に丁寧に、魅力をあふれさせ書かれている。
塔矢行洋名人などは、この作品のメインキャラとして、自分が原作で抱いたようなイメージそのままに、書かれていて感動した。
原作の終わりもこんな感じに、綺麗に終わったなら、今も話に上るジャンプの伝説の一角に登ったかもしれない。

ヒカルの碁 全23巻完結セット (ジャンプ・コミックス)ヒカルの碁 全23巻完結セット (ジャンプ・コミックス)
(2010/01)
小畑 健

商品詳細を見る
Date: 2012.05.09 Category: ヒカルの碁  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

上がり藤

Author:上がり藤
小説の感想書いていきます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
かてごり
評価
タグ

ギャグ 最強 転生 評価C+ 勘違い S TS転生 逆行 原作知識なし 評価A+ 評価S 戦記 TS 原作知識あり 召喚 多重トリップ C ロボ 評価B+ 異世界召喚 チート A 評価B 異世界 原作知識 魔法 ダーク ラブコメ 多重転生 再構成 ファンタジー 建国 完結済み 憑依 アンチ 評価C 恋愛 VRMMO 評価A トリップ モンスターに転生 クロスオーバー C+ 宮廷 B+ B 

かうんた~
らんきんぐ
検索フォーム
RSSリンクの表示
まめ
削除されたりして見れなくなってしまった作品は、
  • Internet Archive
  • に作品のURLを張り付ければ見れる場合があります。
  • リンク
    このブログをリンクに追加する
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    あまぞん
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。