スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

オレが異世界で獣とランペイジ

サイト:小説家になろう 作品
作者様:高羽 忍
評価:C+

あらすじ
異世界に転生した男は、人里離れた場所で、かつて英雄であった爺・ヨーゼフに育てられる。
そこで世界について学び、多くの知識を得て、強力な魔法を覚え、生き抜くすべを学んだ。
ヨーゼフの死後、彼はあるとき森の中で出会った虎・ジンと共に旅に出る。

感想
正直これがランキングの上位にいる理由がわからない。
盛り上がる場面もイマイチよくわからない。
主人公が魔物との大戦を戦い抜くところとかかな、とは思うが特に盛り上がらない。
なんだかな~。
まぁ典型的な異世界転生チート最強モノという感じ。相棒の獣もいて。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

書評・レビュー ブログランキングへ
ランペイジランペイジ
(2012/04)
高羽 忍

商品詳細を見る
スポンサーサイト
Date: 2012.07.30 Category: オリジナル小説  Comments (0) Trackbacks (0)

転生先は人型機動兵器が存在します

サイト:アットノベルス 作品
作者様:ビーフシチュー
原作:コードギアス
評価:B

あらすじ
ロボット工学の学者をしていた青年が、神に殺され、シュウ・シラカワの能力とグランゾンを持って、コードギアスの世界に転生する。
彼は自分ルールに従って、コードギアスの世界を自覚なしに変えていく。

感想
コードギアスの肝であるC.C.を、実験が気に食わないからといきなり救出して、大幅な原作改変をするとは・・・。
正に原作を知らないからこその暴挙(笑)。
魔術を使ってC.C.のコードを取ってみたりとかなりやりたい放題。
もう一人原作知識ありの、典型的ゲス転生者を出すことで、主人公との対比を図っているが、なんともなぁ。
つまらなくないし、おもしろいにはおもしろいんだけど、という感じ。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

書評・レビュー ブログランキングへ
コードギアス COLLECTION コードギアス反逆のルルーシュ DVD-BOXコードギアス COLLECTION コードギアス反逆のルルーシュ DVD-BOX
(2012/01/27)
福山潤、櫻井孝宏 他

商品詳細を見る
Date: 2012.07.28 Category: コードギアス  Comments (0) Trackbacks (0)

節操無しとは呼ばないで!

サイト:小説家になろう 作品
作者様:杉花粉撲滅委員
評価:B+

あらすじ
普通の現代人が、「功名が辻」で有名な山内一豊の弟、山内康豊として転生する。
戦国時代に生まれたからには一旗上げたい。
そんな彼は、将来出世するであろう人物の家臣になるという、コバンザメ戦法を使うことに。
戦国三傑の一人、織田信長の重臣・柴田勝家の家臣となった彼は、周囲の信頼を得て少しずつ出世していく。
彼の行動によって日本はどう変わっていくのだろうか。
完結済み

感想
杉花粉撲滅委員さんの二作目。
また微妙なところに転生したなwww
出世の仕方もなかなか面白い。
凡人があんな世界で、一から出世していくことを考えると、実に合理的に思える。
まだ仕官していない史実の人物の青田買いをして、自身の陣営の力を蓄えるという、転生ならではのこともやっていて実に王道的。
しかしやはり偉大な織田信長は死ぬ運命なんですね(笑)。
信長はチートすぎて―運などの要素も合わせて―生きていたらどんな日本になっていたのか、彼の最終的なビジョンはどんなものだったのか、凡人にはとても想像がつかない。実に扱いにくい、濃い人物ですよね。
しかし、この作品の日本の未来はずいぶんと思い切っている。
織田家が日本帝国、東国大名が日本連合国を建国とかwww。
東国が天皇という考え方から脱却してるよ。
でもありえないことでもないのだろうか。東北地方は天皇との縁もあまりないし、平安時代ぐらいまで遡れば異民族みたいな扱いであったし。東北地方の大名で、天皇への忠義が篤かったという大名の話とかもあまり聞かないし。しかし、天皇からの脱却って相当の発送のブレイクスルーが必要だぞ。それに東北地方の大名って、みんながみんな親戚同士だから仲が非常に悪いのに、連合国とか立てるのか。いや親戚同士だからこそ、織田政権に対抗するために若くて勢いのある伊達政宗を中心として協力しましょう、ということで仲良くすることは可能なのか。直前までお互いに戦い合ってるのに?
などなど、こんな終わりというか、未来の日本を想像したことがなかったので、非常に面白い。
終わりの年表みたいので、色々考えさせられておもしかった。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

書評・レビュー ブログランキングへ
信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
(2009/11/12)
石井 あゆみ

商品詳細を見る

Date: 2012.07.24 Category: 架空戦記  Comments (0) Trackbacks (0)

五男?……四男じゃなかったっけ?

サイト:小説家になろう 作品
作者様:杉花粉撲滅委員
評価:C+

あらすじ
ごく普通の一般人が、織田信長の五男・織田源三郎として転生する。
日本史の偉人、織田信長の息子として生まれた彼は、戦国時代の人々と少しずつ打ち解け、戦国時代に馴染んでいく。
彼の行動によって、日本の未来はどう変わっていくのか。
完結済み

感想
架空戦記モノで完結済み
織田信長の五男という、微妙な位置に転生というアイデアはおもしろいとおもった。
武田家に人質として送られて、そこで武田家の人と仲良くなったり、父親にある程度認められたり、そこそこ活躍する。
だが正直、盛り上がる場面が全くなかった。
文章も単調で、面白みにかけるし。
正直全然おもしろくない。
だが完結させたのは凄い。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

書評・レビュー ブログランキングへ
信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
(2009/11/12)
石井 あゆみ

商品詳細を見る

Date: 2012.07.21 Category: 架空戦記  Comments (0) Trackbacks (0)

草食系男子ですけどなにか?

サイト:○○を応援・支持するHP 作品
作者様:フランチェスコ
原作:魔法先生ネギま!
評価:B+

あらすじ
麻帆良学園で、平凡な高校生として日常を過ごしていた小林氷咲。
彼の運命は、桜通りで吸血鬼・エヴァンジェリンと出会ったことで大きく変わり始める。
勘違いに勘違いを重ねて、周囲に実力を勘違いされていき、物語の主人公ネギ・スプリングフィールドを中心とする事件に巻き込まれていく。
その運命は偶然か、それとも必然であったのか。

感想
勘違いモノ。
とにかく勘違いに勘違いを重ねて、物語は動いていく。
なんか凄い、学園長とタカミチがいいやつに思える、珍しいとも言える作品。
個人的に勘違いモノは好きなんだけど、これの流れは勘違いすぎてちょっと・・・。
勘違いをうまく演出するための視点の移動が多々あるのだが、多すぎて非常にクドく感じる。
もうちょっとスマートにまとめて欲しい。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

書評・レビュー ブログランキングへ
魔法先生ネギま!(1) (講談社コミックス―Shonen magazine comics (3268巻))魔法先生ネギま!(1) (講談社コミックス―Shonen magazine comics (3268巻))
(2003/07/17)
赤松 健

商品詳細を見る
Date: 2012.07.17 Category: 魔法先生ネギま!  Comments (0) Trackbacks (0)

こののか

サイト:Arcadia 作品
作者様:一文字
原作:魔法先生ネギま!
評価:B+

あらすじ
ちょっとオタクな会社員がネギまの世界に転生する。
関西呪術協会の関係者の家に産まれた彼は、幼少期から近衛木乃香といった原作キャラと関わりを持つ。
これといった魔法の才能もなく、体術の才能もない彼は、将来起こるであろう事件に対処するために、前世の知識をいかして奮闘する。

感想
こういうの好きだわ~。
ネギまの世界で、前世の知識を活かして投資したり、会社経営をしたりってのはおもしろい。
幼少期に出会った雪広あやかのつてで、雪広グループで会社作って二人で投資とか萌えますわ。
魔法関連の物品販売の既得権益を侵したとかで、魔法関係者に命を狙われるとか実にありそう。
ネギまってかなりアンチ多いけど、これはそういうのないし。
木乃香といいんちょとの関係とか実に続きが気になる作品なのに、更新が・・・。
更新して欲しいなぁ。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

書評・レビュー ブログランキングへ
魔法先生ネギま!(1) (講談社コミックス―Shonen magazine comics (3268巻))魔法先生ネギま!(1) (講談社コミックス―Shonen magazine comics (3268巻))
(2003/07/17)
赤松 健

商品詳細を見る
Date: 2012.07.15 Category: 魔法先生ネギま!  Comments (0) Trackbacks (0)

ジオンの姫

サイト:Arcadia 作品
作者様:koshi
原作:機動戦士ガンダム
評価:B+

内容
ジオン公国のザビ家に、未来でモビルスーツのエースパイロットをしていた男がTS転生する。
ヤザンナ・ゲーブルとして生まれた彼女は、両親の死後自身がザビ家の血を引いていることを知る。
ザビ家によって引き取られた彼女は、ギレン、ドズル、キシリア、ガルマの姪としてザビ家に迎え入れられることとなる。
モビルスーツに乗ったり、おてんばな彼女の行動は、ジオン公国の運命を少しずつ変えていくこととなる。

感想
いやぁドキドキできる話でした。
原作では兄弟の内紛によって自滅していった感のあるジオン公国が、彼女の言動で少しずつその運命を変えていく。
まぁ展開としてはありがちだが、元エースパイロットだった彼女が10歳の身で、原作エースのシャアやランバ・ラルを翻弄するというのは良い。
だが更新が・・・。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

書評・レビュー ブログランキングへ
機動戦士ガンダム I [DVD]機動戦士ガンダム I [DVD]
(2012/05/25)
古谷徹、鈴置洋孝 他

商品詳細を見る
Date: 2012.07.12 Category: 機動戦士ガンダム  Comments (0) Trackbacks (0)

リアデイルの大地にて

サイト:小説家になろう 作品
作者様:Ceez
評価:A

あらすじ
事故により半身不随となった“各務桂菜”は、ある日VROMMOの最中に停電が起き死んでしまう。
そして目覚めた時、彼女は直前まで遊んでいたオンラインゲームの世界にいた。
しかし、その世界は彼女が遊んでいたゲームの世界よりも200年後の世界。
そんな世界を彼女は手探りで生きていく。

感想
VRMMOが、最近異常に流行ってますよね。
小説家になろうでかなりの駄作が相当数量産されています。
SAOアニメ化とかの影響もあるだろうし、なろうではログ・ホライズンとかの影響もあるかな。
そんな中で、これは量産型ではなく、話の道筋もきちんとしてるし、読みたくなるだけの文章力もあるし、おススメです。
VRMMOの世界に行くことで、事故による後遺症でできなかった、自分の足で立ちキチンと食事をとる、そんな当たり前の幸せを享受する。という話の初期展開も惹かれるものがあった。
しっかし、そのあとはものすごく軽く、お気楽な感じの話になっているけど(笑)。
そのお気楽な話も、ちょっとした人の心理描写や、話の組み立て方、知っている世界の200年後という設定もうまく合わせられているので、読んでいて飽きない。
女性主人公ということで、敬遠される方もいるかもだが、1回読んでみて欲しい。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

書評・レビュー ブログランキングへ
ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
(2009/04/10)
川原 礫

商品詳細を見る
Date: 2012.07.10 Category: オリジナル小説  Comments (0) Trackbacks (0)

空ろの箱と零のマリア

ジャンル: ミステリー サスペンス 異能力

空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)
(2009/01/07)
御影 瑛路

商品詳細を見る


著者:御影瑛路
イラスト:鉄雄
レーベル:電撃文庫

おすすめ度:☆☆☆☆☆

あらすじ
3月。
中途半端な時期にやってきた転校生・音無彩矢。
そのあまりの美しさに息を呑む教室の中で、
彼女は教壇に立ち、無愛想にただ自分の名前だけを告げた。
教室全体が次の言葉を待っていた、その時―。
「星野一輝」―呼んだのは、何故か僕の名前。

「私はお前を壊すために、ここにいる」

そして、突然の宣戦布告。
ただ超然と、毅然として言い放ち、静かに微笑む彼女の真意は…!?
御影瑛路が贈る新作登場。


感想
完成度が非常に高い作品。
文章に深みがあり、物語が複雑に絡み合い、登場人物の一言一言が物語にさらなる深みをもたらす。
第一巻目のライトノベルとしての完成度は随一と言える。
さらには表紙がいいですね。
私は多くのライトノベルをジャケ買いして、相当にハズレ作品を引いてきました。
だがしかし、この作品は絵も文章も良いという。最高です。
話の題材である「ループ世界」と「恋愛」というのはかなり使い古された手法といえるが、この作品では話が二転三転。
伏線と、キャラの心理描写のうまさで読者を飽きさせることがない。
解決の糸口が見えないことの焦り、ループへの苛立ち、まるで暗闇の中を進んでいるかのような話を、魅力的なキャラクターの心理描写が映えさせる。
結末へと向かう話の転がり方はまさしく圧巻であった。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

書評・レビュー ブログランキングへ

Date: 2012.07.05 Category: ライトノベル  Comments (0) Trackbacks (1)

チュレンヌ税制改正物語

サイト:にじファン 作品
作者様:雪桜
原作:ゼロの使い魔
評価:B

あらすじ
現代日本で会計学を学んでいた青年が、ある日ゼロの使い魔に登場する小悪党・チュレンヌに憑依してしまう。
アンリエッタ王女が女王として即位されれば、憑依前のチュレンヌの悪行により処罰は免れない。
不正をなくしていこうとするも、賄賂を受け取らなかった場合の大物貴族の対処が怖い。
そんな青年が生き残りをかけてゼロ魔の世界で奮闘する話。
完結済み。

感想
戦いとか、英雄になるとかそういうのは一切ない。だがそれがいい。
汚職官吏に不可避的になってしまい、未来に起こるであろう自身への処罰を回避することを目的に頑張るという、なんとも新しい切り口からの物語。
チュレンヌの悲哀が感じられる、なんとも味のある作品でした。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

書評・レビュー ブログランキングへ
MF文庫J ゼロの使い魔1~19巻セットMF文庫J ゼロの使い魔1~19巻セット
(2010/10/16)
不明

商品詳細を見る

Date: 2012.07.04 Category: ゼロの使い魔  Comments (0) Trackbacks (0)

シャナ王国戦記譚

サイト:小説家になろう 作品
作者様:越前屋
評価:B

あらすじ
地球とは違う世界、そこにグランバニア大陸と呼ばれる大陸があった。
そこでは今、シャナ王国、セントレイズ帝国、バーゼット皇国の3カ国による覇権争いが起きる激動の時代を迎えていた。
セントレイズ帝国が大陸統一を目指し各国に争いを仕掛けている中、シャナ王国では王位継承権争いが勃発。
苦境に立たされた王太子ラファエロは、オルデン村に住む賢者と呼ばれる人物に助けを請うた。
異世界から迷い込んだ元高校生・東條和真は、果たしてシャナ王国を救うことができるのか。

感想
架空戦記的な話。
中世版三国志を名乗っている作品で、まぁ・・・そんな感じ。
なんだろう、三つ巴の争いで、セントレイズ帝国が魏、シャナ王国が蜀、バーゼット皇国が呉のような立ち位置におり、戦記好きの高校生が過去の戦の作戦を用いて軍師として活躍するという話。
戦記モノとしての出来はお世辞にもいいとは言えないが、ノリのいい話であり、ペース良く読んでいける作品であると思う。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

書評・レビュー ブログランキングへ
真・恋姫†夢想~乙女繚乱☆三国志演義~(通常版)真・恋姫†夢想~乙女繚乱☆三国志演義~(通常版)
(2011/11/10)
PlayStation2

商品詳細を見る


Date: 2012.07.03 Category: オリジナル小説  Comments (0) Trackbacks (0)

悪役令嬢後宮物語

サイト:小説家になろう 作品
作者様:涼風
評価:B+

内容
エルグランド王国にて、『クレスター伯爵家』といえば貴族階級で知らないものはいない。
クレスター家に爵位が与えられて、優に三百年。その間ずっと尻尾を掴ませることなく悪事を続け、莫大な財を為した。その人脈と手口は代が変わろうとも受け継がれ、今では王国全土にまで、彼らの悪の根は蔓延っている・・・・・・、という。

『王国の悪を牛耳る、裏社会の帝王』というのが彼らについての評価である。
あくまでも『噂』であるが。
クレスター伯爵家は代々悪役顔であった。
彼らの顔は誤解に誤解を重ねてついには『王国の悪を牛耳る、裏社会の帝王』と呼ばれるほどにまで、噂は広がり定説となるほどであった。
そんな伯爵家の令嬢が、エルグランド王国の後宮に入ることとなる。
後宮という女の戦場で、美しくも冷酷、鋭い刺を持つ『氷の薔薇』と呼ばれる彼女は、自身の幸せのために奮闘する。

感想
テーマが非常におもしろい。
これまでこんな作品は読んだことがなかったので、新鮮味もあって非常に楽しく読めた。
初回の10話くらいまで一気に話に引き込まれていく。
後宮での女の駆け引き、後宮と王国の勢力図、後宮での駆け引きが王国での政治的駆け引きにまで発展する、というストーリー構成をうまく作っていた。
ただ後半読むの結構だれる。
途中まではいいんだけど、一気には読めない感じ。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

書評・レビュー ブログランキングへ
彩雲国物語 第1巻〈初回限定版〉 [DVD]彩雲国物語 第1巻〈初回限定版〉 [DVD]
(2006/08/04)
桑島法子、関智一 他

商品詳細を見る



Date: 2012.07.02 Category: オリジナル小説  Comments (0) Trackbacks (1)
プロフィール

上がり藤

Author:上がり藤
小説の感想書いていきます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
かてごり
評価
タグ

B+ チート 最強 C+ ロボ 転生 S B 恋愛 原作知識なし 完結済み モンスターに転生 原作知識 評価B+ TS 評価A+ クロスオーバー 評価C+ ラブコメ TS転生 評価S 魔法 召喚 原作知識あり 多重転生 評価A ギャグ C 評価C 多重トリップ 建国 憑依 異世界召喚 アンチ 逆行 A 戦記 ダーク 再構成 勘違い ファンタジー VRMMO 評価B 宮廷 異世界 トリップ 

かうんた~
らんきんぐ
検索フォーム
RSSリンクの表示
まめ
削除されたりして見れなくなってしまった作品は、
  • Internet Archive
  • に作品のURLを張り付ければ見れる場合があります。
  • リンク
    このブログをリンクに追加する
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    あまぞん
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。