スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

銀河英雄伝説~新たなる潮流(エーリッヒ・ヴァレンシュタイン伝)

サイト:小説家になろう 作品
作者様:azuraiiru
原作:銀河英雄伝説
評価:A+

内容
銀英伝の世界に転生した主人公が、両親の敵を打つために、生き残るために、そして世界をより良くするために奮闘する話。

感想
銀英伝ssの二大巨頭ともいえる作品。
長いが文章に引き込まれるので、気にせずサクサク読める。
原作キャラ達との絡みや、確執など心情描写もうまい。
原作で無能扱いされていたキャラを、その背景をうまく考察することで、ただの無能ではない、魅力的な人物にしている。
その考察も大きな無理はないのでよかった。

スポンサーサイト
Date: 2012.03.19 Category: 銀河英雄伝説  Comments (4) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

元・S

Date2012.04.01 (日) 21:30:25

銀河英雄伝説はアメリカでは嫌われています。
なんと驚くことに10年連続で子供に読ませたくない本第一位にランクインしています。

上がり藤

Date2012.04.14 (土) 19:12:08

> 銀河英雄伝説はアメリカでは嫌われています。
> なんと驚くことに10年連続で子供に読ませたくない本第一位にランクインしています。

民主主義ボッコボコですしねぇ。
あの世界だと、民主主義=衆愚政治,みたいな扱いされてますし。
実際、あそこまで戦訓を得ない自由惑星同盟は、民主主義国家としては最悪ですからねぇ。
人的資源を大切にしない、民主主義国家なんて終わってます。

アメリカはそこらへん、かなりちゃんとしている国なので、民主主義国家をあそこまでひどく書かれた作品は、許しがたいのでしょう。
アメリカの怒りはある意味当然かな。

銀英伝ファン

Date2012.06.08 (金) 10:49:32

>銀河英雄伝説はアメリカでは嫌われています。
>なんと驚くことに10年連続で子供に読ませたくない本第一位にランクインしています。

日本のWikipediaには、銀英伝の海外展開は中国訳と韓国訳のみとされています。
また、アメリカのWikipediaでも、「公式英語版が存在しないので、これらの翻訳は非公式です」と記述されています。
この元・S氏は、エイプリルフールにさまざまなサイトでこの悪意あるデマを書き込んでおり、一ファンとして悲しく思ったのでご連絡させていただきました。

アメリカのWikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Legend_of_the_Galactic_Heroes_media#Original_novels

上がり藤

Date2012.06.08 (金) 22:56:30

> >銀河英雄伝説はアメリカでは嫌われています。
> >なんと驚くことに10年連続で子供に読ませたくない本第一位にランクインしています。
>
> 日本のWikipediaには、銀英伝の海外展開は中国訳と韓国訳のみとされています。
> また、アメリカのWikipediaでも、「公式英語版が存在しないので、これらの翻訳は非公式です」と記述されています。
> この元・S氏は、エイプリルフールにさまざまなサイトでこの悪意あるデマを書き込んでおり、一ファンとして悲しく思ったのでご連絡させていただきました。
>
> アメリカのWikipedia
> http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Legend_of_the_Galactic_Heroes_media#Original_novels


そうだったんですか。
教えていただいてありがとうございます。
よかった、銀英伝は禁書ではなかったんだ。
自分も好きな本なので、真実が銀英伝ファンさんの仰るとおりのようで嬉しいです。
ありがとうございます。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

上がり藤

Author:上がり藤
小説の感想書いていきます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
かてごり
評価
タグ

ギャグ 最強 転生 評価C+ 勘違い S TS転生 逆行 原作知識なし 評価A+ 評価S 戦記 TS 原作知識あり 召喚 多重トリップ C ロボ 評価B+ 異世界召喚 チート A 評価B 異世界 原作知識 魔法 ダーク ラブコメ 多重転生 再構成 ファンタジー 建国 完結済み 憑依 アンチ 評価C 恋愛 VRMMO 評価A トリップ モンスターに転生 クロスオーバー C+ 宮廷 B+ B 

かうんた~
らんきんぐ
検索フォーム
RSSリンクの表示
まめ
削除されたりして見れなくなってしまった作品は、
  • Internet Archive
  • に作品のURLを張り付ければ見れる場合があります。
  • リンク
    このブログをリンクに追加する
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    あまぞん
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。